頑固オヤジ店長がお薦めする、厳選「大きめボディバッグ」4選

こんにちは、頑固オヤジ店長 久保です!

使いやすい大きさ、軽快な持ち心地で最近人気の大きめボディバッグ。長年メンズバッグだけを専門に取り扱い続けてきた、私、頑固オヤジ店長がお薦めする、厳選「大きめボディバッグ」4選を今回はご紹介したいと思います。

「大きめボディバッグ」の大きさとは

「大きめボディバッグ」ってどのくらいの大きさなの?普通ボディバッグっていうと、財布とタバコが入るくらいの大きさなんですが、「大きめボディバッグ」っていうとA4サイズが入るくらいの大きさになります。

雑誌やA4サイズのノート、iPadや財布まで入っちゃうんですよね~、ほんと、使いやすいんです。

人気の理由はこちらの記事でご紹介しています♪

ちょっと「大きめ ボディバッグ」が選ばれる、その理由

2017.08.10

厳選「大きめボディバッグ」4選

さあ、それでは早速、私 頑固オヤジ店長がお薦めする、厳選「大きめボディバッグ」4選 をご紹介していきたいと思います!

【その1】ダブルオイルレザーの大きめボディバッグ

最初にご紹介するのはこちら。ダブルオイルレザーをふんだんに使用した大きめのボディバッグ、GRN-126。

レザーのバッグっていうと光沢のある質感を想像される方が多いと思いますが、この「ダブルオイルレザー」のボディバッグは艶をおさえた、マットな質感のボディバッグなんです。とっても風合いのいいダブルオイルレザーの特徴をご紹介します。

【ダブルオイルレザーの特徴】
この革の特徴は、その名が表すように「オイル」が「ダブル」で入っているところ。普通の革は革の表(銀面)からのみオイルを入れるんですが、この革はオイルを表(銀面)と裏(トコ面)の両面(ダブル!)からたっぷりと入れてあります。通常よりも全体にまんべんなくオイルが入っているから、経年変化が速い。こすれる部分のアタリ、艶の出方が凄くカッコいい革なんです♪

そんなダブルオイルレザーの大きめボディバッグ、落ち着いた風合いなので、いろんな服装に合わせやすいですよ。

【その2】ハンプと革の大きめボディバッグ

さて次にご紹介するのは、ハンプと革の大きめボディバッグ、GRN-6800。

ハンプと革をコンビで使用したデザインがカッコいいでしょ♪

頑固オヤジ店長
一つのバッグでハンプの風合いと革の質感を同時に楽しめるってところがイイ!

洗いをかけた6号ハンプの枯れたような洗いざらし感。艶があって堅牢なオイルバケッタ革の迫力のある質感が相性抜群です。全部革でできているバッグよりも、少しだけカジュアル色が強いかな?って感じはありますが、渋い素材を二つ組み合わせているので落ち着きのある仕上がり。浮ついた感じがしないから、大人の男性にもバッチリ似合う大きめボディバッグです。

【その3】フルクロームWAXレザーの大きめボディバッグ

さて、厳選3選目はこちら、フルクロームWAXレザーの大きめボディバッグ、MTH-3115。

当店で一番人気が高いレザー、フルクロームWAXレザーをふんだんに使ったボディバッグです。とにかく柔らかくって持ちやすい!WAX仕上げによる光沢感と味のある革色がとってもカッコいいんです。

頑固オヤジ店長
しかもこの大きめボディバッグ、リュックとしても使えます!!

リュックとして背負うと、小さ目のリュックサックって感じですが、バイクに乗るときなんかはリュックタイプで背負う方が安心感ありますよね。

ベルトの接続部の上側、ギボシという金具で着け外しできるので、外出先でも「ボディバッグ」「リュクサック」の使い分けができるんです。これもどうして、「ボディバッグ」「リュクサック」をこれ一つで楽しめて二倍得した気がしちゃう、スグレモノの大きめボディバッグです。

【その4】オイルバケッタレザーの大きめボディバッグ

さて、いよいよ最後、4選目。私、頑固オヤジ店長が大好きな革、オイルバケッタレザーを使った大きめボディバッグ、LGRN-159です。

上品さとワイルドさ、相反する雰囲気を兼ね備えたレザー、そんなオイルバケッタレザーを使って作られた大きめボディバッグ。見た目から肉厚な革だとわかるようなハリ感のある革質で、堅牢で質実剛健、艶やかな銀面(革の表面)と味わい豊かな革色など、その魅力は語りつくせません。

頑固オヤジ店長
渋さもあり、品もある。とにかくカッコいいボディバッグなんですよね~。

このボディバッグも2WAY仕様。【その3】でご紹介したボディバッグと同様、リュックサックにもなるんです!

ビジカジスタイルにもピッタリ似合う、ドレッシーな風合いのオイルバケッタレザーの大きめボディバッグ、カッコいいです!

この話のまとめ

さて、頑固オヤジ店長がお薦めする、厳選「大きめボディバッグ」4選。いかがでしたか?革質、素材の違う大きめボディバッグをご紹介してきました。大きめボディバッグお探しの時の参考にしていただけると嬉しいです♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それではまた♪

ABOUTこの記事をかいた人

革と帆布(ハンプ)をこよなく愛する、頑固オヤジ 久保です。好きすぎて革と帆布のバッグ屋さん(ネットショップ)を運営しています。人生を通して大好きな、革と帆布のこと、ギター(ロック系)とお酒なんかについて、こだわりの情報をお届けしています♪